富士山を見下ろす天の川 と 邪魔なアンテナ

みなさん、こんばんは! Mattです。
今日まではなんとか晴れましたが明日以降はいよいよ雨の日が増えてきそうですが、
予報も日々変化しているので分からないのが現状ですね。
もしかしたら新月期に晴れ間があるかも知れません。

さて、今宵の一枚(実際は数枚)は富士山を見下ろす天の川と邪魔なアンテナです。
全て、一枚取りです。撮影は5/21 25:30  Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM ART IS3200  F2.8 15秒露光でした。
昨年もこれを撮りたかったのですが全然晴れなくて7月位に少しだけ晴れた透明度の悪い画像しか撮れませんでした。  今年は深夜に撮影できたので光害も少なくて済みました。 この画像は富士山の頂上付近にエビ星雲、NGC6231が写っています。
おまけで通りに面した隣の家のアンテナが写り、更にそのゴーストが天の川の中にアンテナ星雲となってしまいました。(天の川右下 青白い筋状の星雲)


DATA
Date:2018-5-21 25:30

Object: Milkyway
Loc::2F Balcony

Equipment:
   Equatorial Mount: Skymemo S
   Camera:
Canon EOS X7I (新改造) Filter : LPR-N(FF)
  
Telescope (Lens):Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM ART (FL :18mm F-Stop:2.8)

  
Autoguide: N/A
  Guide scope :N/A

Light Frames:ISO 3200 15secs  X 1,  Total Approx. 15s

Composite: DeepSkyStatcker (DSS 4.1.1)
Dark: N/A,  Flat: 1、 Dark Flat: 1、 Bias: 1
Flat Corrections: DSS
Color Fogging Correction: FlatAide Pro
Development:Capture One 11.1
Gimp2: N/A

お次も同じ条件で富士山と林の面積を増やしました。 エビ星雲を富士山より西側へ行ってしまいました。



お次はF2.0でも撮影してみました。 露光は10秒 1枚


DATA
Date:2018-5-21 25:54

Object: Milkyway
Loc::2F Balcony

Equipment:
   Equatorial Mount: Skymemo S
   Camera:
Canon EOS X7I (新改造) Filter : LPR-N(FF)
  
Telescope (Lens):Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM ART (FL :18mm F-Stop:2.0)

  
Autoguide: N/A
  Guide scope :N/A

Light Frames:ISO 3200 10secs  X 1,  Total Approx. 10s

Composite: DeepSkyStatcker (DSS 4.1.1)
Dark: N/A,  Flat: 1、 Dark Flat: 1、 Bias: 1
Flat Corrections: DSS
Color Fogging Correction: FlatAide Pro
Development:Capture One 11.1
Gimp2: N/A

流石にノイズは増えましたね。


最後はF2.0の画像の背景をやや青くしてみました。 天の川の星景作品はこの色の背景色が多いような気がします。 ノイズが目立ちにくくなるから?

このシグマのレンズ、APS-C専用なんですが結構気に入ってます。
今度はこれでタイムラプスに挑戦したいですが、いつ晴れるのか?

約1年ぶりのオリオン座と富士山の星景写真(訂正&追加)

こんにちは、
今日は暖かかったです。 予報では15℃でしたがPMから薄雲が一面に広がり、結局12℃止まりだったのではないでしょうか?
昨夜は近所の店で町内会の集まりがありました。
体調がいまいちなので悪酔い気味でした。(警告:酒乱にはなってません)

今日の一枚は前回2/11/2017にも撮りましたが、オリオン座と富士山のコラボです。
前回はほぼ100%の🌕で撮影でしたが今回は60%位の12/26に撮影しました。
月の明るさが違うし、カメラも違うので単純に比較できませんが自分としては満足な結果です。




DATA
Date:2017-12-26

Object:The Orion & Mt.Fuji

Equipment:
   Equatorial SkyMemo S
   Camera:
Sony α6000. LPR-N-FF フィルター
Telescope (Lens):

Sigma 18-35mm F1.8DC HSM (ART) 19mm、F3.5 used
Sigma 19mm F2.8 DN (Sony E Mount) F3.5 Used


Filter: Kenko Prosofton (A) 72mm
Autoguide: No touch
Guide scope :NONE

Light Frames:ISO 2500 9-14secs X 6、 Total About 1m
Dark : なし、 Flat: なし、 Dark Flat: なし、 Bias: 6
FlatAide Pro:Color Fog Correction?
Development:Capture One
Finalized by Gimp2

これがFlatAide Proの助けなしで仕上げたものです。↓(カブリ修正も上達しました)


続いてISO6400で撮影したものです。これも5枚重ねています。
中央に街灯のゴーストが現れています。 重ねても荒いですね。 何か飛んでるし!


最後にISO2500 F3.5の一枚取り(14秒)です。 やはり荒いですね。

それにしてもアンテナと電柱が邪魔(●`ε´●)
それと、後になって気づいたのですが、ちょうど同時刻にカノープスが通過中だったので高度を下げて撮れば写っていたかもしれません。
民家の屋根を入れたくなかったので(前回は民家の屋根が入りましたが低い所はガスっててボヤっとしか写りませんでした。ただ林と富士山の間なのでほんの10分位しかチャンスは無いと思います。

(多分)次回で2017度に撮影したものは終わりになると思います。


撮れたてのホヤホヤ (銀河祭りー小休止)

こんにちは、
オリオン座が西へ傾き、撮影対象が寂しい南側の空!
ちょい悪雲爺が徘徊しだし、何時曇るか分からなくなった初春の空!
重いSXD2をベランダに出す気力は湧きません。
向こう4日程度もあまり期待できそうな空もなさそうなので、
通常23:30前後に就寝しますが、イチかバチかで25:30まで起きていて、
スカイメモSをセットアップ! (寝たのは27時過ぎでした)
獲物は オメガ星団(NGC5139)!左側の林から顔をだして富士山の影に隠れるまでの約1時間がチャンスです。Stellarium(プラネタリウムソフト)と実際の空を比較しながら双眼鏡でチャンスを待ちます。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!



DATA
Date:2017-2-26
Object: オメガ星団(NGC5139)&NGC5128
撮影場所:自宅ベランダ
赤道儀: ケンコー スカイメモS
カメラ: Canon EOS X7I (新改造) LPR-N フィルター
鏡筒(レンズ): Tamron(SP AF70-200mm F2.8 Di LD [IF] MACRO)200mm、F4.0で撮影
オートガイド: SS-One Autoguider、 カメラ:ASI120MM、 ガイド鏡 サインソニック CCTV Cマウントレンズ 50mm F1.4
Light Frames:ISO 1600 110 secs X 19 枚、約22分、 Dark : なし、 Flat: なし、 Dark Flat: なし、 Bias: 19

を Bias とともにコンポジット
Capture One Express で画像処理
仕上げにGimp2でレベル補正

斜面は富士山の左麓です。
上の方に写っている銀河は NGC5128 (ケンタウルスAと呼ばれる楕円銀河)です。

拡大するとこんな感じです。 (流れてますね-オートガイダーカメラの向きとだいぶズレていたからかな?)



近日中に77EDIIで撮影を試みますが南に低いのと富士山周りは雲が出やすいことなどから難敵です。



オリオン座と富士山 と カノープス (画像を差し替えました)ー>フィルター有り

こんばんは、
今日はバレンタインデーですね。
チョコレートはいっぱい食べましたか? 私は毎日少量食べてます。
今日は2/11(満月翌日)に撮影した富士山とオリオン座です。
明るいのでバーナードループ等は写りませんでしたが、偶然カノープスが写ったようです。 と言っても非常に淡いです。撮影時刻は20:10分頃です。
富士山左側の麓付近です。 カノープスで検索して同業者の画像を見るとカノープスでないものをカノープスとしている人も居るようです。
かなり低いですね。 これではかなり条件が良くないと見えないでしょうね。




DATA
Date:2017-2-11
Location:自宅ベランダ
Object: オリオン座
赤道儀: スカイメモS (ノータッチ)
カメラ: Canon EOS X7I (新改造) LPR-N フィルター
Lens: Sigma 18-35mm F1.8DC HSM (ART) 18mm F4.5で撮影
Filter: なしー>ケンコー プロソフトン 77mm
Light Frames ISO 1600 20 secs X 5枚 露出合計 約100secs:、 Dark : なし Flat: なし、 Dark Flat: なし、 Bias: 5 を DSSでコンポジット
Capture One Express で画像処理
仕上げにGimp2でレベル補正




Visitors
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Matt

Author:Matt
Welcome to my blog on FC2!
星雲、銀河、星野写真を撮影してブログにUPしてます。

好天が続けば頻繁(週3回程度)に更新しますが、近年の夏のように天候不順が続けば3ヶ月も休眠することもあります。

Category
Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Search form
Display RSS link.
Must See
ブロともになろうよ!

なりま~す!

QR code
QR